鉄人28号

このBlogは、2013年1月に投稿されたものです。

リクエストがあり再度投稿いたします。

 

越境という物語の実現

2013年、新年の始まりの朝一番で鉄人28号がやって来た。

人類はもちろん・・・現在もなお
長きに渡るアトムの時代を生きている。
正義と努力と勇気と知性と・・・

あふれかえり、むせかえる想いの中
頑張り続けて来た人類の、未来の今を
悲しきアトムは
どう?世界を眺めているのだろうか・・・

人間の意識の意志が
意図する指令の一つ前に
〔無意識〕のスイッチが入り、
脳内の活動が既に始まっている。
まるで受動意識のように
当たり前に私たちが全ての物事を決めていると思っている事実が足元から揺らぐ。

正義と努力と勇気と知性で人類の根本は変わらないとしたならば、
そろそろ私たちは、鉄人28号で生きる準備をする時期でないかと感じている。

鉄人28号を作動させるべく正太郎の正体が
近い未来に科学で解明される時代になることを心から願いながら・・・
2013年始まりとし、揺るぎなき精神の柱を建てて進む一年と誓いたいと思います。

今年一年の始まりの言葉に代えて・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です